1526-435 Futamata, Myoko 949-2101JAPAN
0255-77-4860
funkymonkeylodgemyoko(a)gmail.com
Book Now
DIY Together

お休みを利用して久々に赤倉に戻ってきました!
Michaelとキートンさんは前乗りして、ラウンジの天井、壁のクロスの張り替えのために足場作り。
Michaelは前回の訪問でキートンさんから学ぶことが多く、「キートンさんのお手伝いができるならばいつでも呼んで!」と言ってくれてたので、今回はそのお言葉に甘えて、元々一人で前乗りして下準備をする予定だったキートンさんと一緒に、私たちより3日も前に赤倉入りしてくれました。
building up scaffolding for lounge ceiling and walls

到着するとすっかり「現場」になってる~ 気合い入ります!

私たちが到着するまでに足場作りとフロアリングの張り替えを2部屋分完成してくれてました。
Michaelも作業姿がすっかり板についています。
言葉が完全に通じない二人で心配していたのですが、なんのこっちゃない!驚くほど息もぴったりで通じ合ってるんです。この二人のやり取りみてるとおもしろい&微笑ましい♪
左のお部屋はバリ風のインテリアにするのですが、フロアもそれに合わせて大理石風のフロアタイルを中央に、周りは前回使った高級フロアリングの残りをぐるりと巻いてみました。
これが見た目以上に採寸や高さを揃えたりとても手間がかかる作業なんです。難しければ端だけでいいですよ、と伝えたのですが、Michaelも含めてチャレンジしたかったようで、見事に完成させてくれました。さ・す・がっ!
右はテラコッタ風フロアタイル。前回使ってとても扱いやすく高級感があったのでリピ。
デザインだけでなく、フロアカーペットよりも埃や汚れが付きにくく、お掃除も楽そうです。
Michael and Keeton san had already worked on
flooring change when we arrived 

こちらが以前のフロアカーペット
Before change

私たちと相乗りで到着したひとみとカズ。二人は「帰りも一緒に」ということで5日間もお手伝いしてくれることに~~ありがとう~~!!

メインのお仕事は壁のクロスの上から「ひとりでぬれるもん」を塗る作業。前回のお部屋で使った漆喰「うま~く塗れ~る」との比較も兼ねています・・・

まずはお部屋の養生。床はブルーシートを敷き詰め、マスキングテープとマスカーを使ってクロスの周りの木目部分をカバーしていきます。天井の高いお部屋なのですが、作業開始後すぐにどんなに高い脚立でも届かないエリアがあることが判明、キートンさんがラウンジの足場を崩したあとにこちらに足場を作ってくれることになりました。

Masking work first
壁塗り作業中断している間、逆にラウンジの足場があるうちにする必要な作業を!ということで私たちは吹き抜けの窓拭きをすることに。
ここは以前から茶色く曇っているのがすごく気になっていて、今回のTo Doリストにも入れていました。薪ストーブの煙が長年こびりついたままでお掃除もほぼされてなかったようです。(足場でもないとやりようがない場所だからか・・・?)
右側の窓、すごく曇っているのがわかりますか??
cleaning windows at highest points of the house -very dirty from the stove’s smoke

端っこはリーチの長いひとみにおまかせ

最初はこのベニヤ板にほんとに二人で乗っても大丈夫なのか?と少し怖かったですが、キートンさんを信じるしかない!!と。途中からは慣れてきて歩き回ってましたよ。

拭いても拭いても真っ茶色の汚れがでてきて、雑巾を何枚もまっ黒にしてしまいました。想像以上の汚れ具合ですが、それがみるみるきれいになっていくのが気持ちいい!

天井のダウンライトもLEDに交換し、メインのライトも冬場の空気の循環を考慮してシーリングファン付きLEDライトに変更。勾配天井で角度も35度以上のため、この傾斜に対応しているシーリングファンの種類がかなり限られ、そこから気に入ったデザインのものを探すのにかなり苦労しました。

ちなみにこの天井のクロスが今回業者さんに交換してもらったものです。
薪ストーブの煙で茶色に変色していたクロスから、木目調の落ち着いたクロスに張り替えて、ラウンジの雰囲気もかなり私たちの求めている感じに近づいてきたわ~~

changing the lounge light to ceiling fan LED light 

初日からがっつり残業しているHiroの姿をみて、夕食後まったりしていたみんなが手伝いに来てくれました。

Working late before the scaffolding is to be taken down next morning

もう部屋に戻ってお布団に入っていたはずのMichaelもカムバック~

Michael kindly came back from the bed to help Hiro

みなさん初日からがっつり助けてくれてありがとう~~~ 

Leave a Reply